Page 1 of 1

AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Fri Apr 30, 2021 10:20 am
by SGCOOK
AWS Windows Server 2019をホストにしてデータベースシステムを稼働させています
SoftEtherVPN クライアント接続マネージャでインターネット接続の維持機能を使用するをチェックして
サーバーのホスト名を入力していますが2時間くらいで切断されています。この機能は効いていないのでしょうか?

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Thu May 06, 2021 10:20 am
by cedar
何が2時間ほどで切断されているでしょうか。

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Sat May 08, 2021 9:37 am
by SGCOOK
データベースのコネクションが切断されます。
SoftEtherVPNとは関係ないでしょうか?

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Sat May 08, 2021 11:33 am
by cedar
その障害が SoftEther VPN と関係があるかどうかは分かりませんが、「インターネット接続の維持機能」は文字通り、ダイアルアップ回線などでインターネットとの接続が切れることを防ぐために、一定時間ごとにインターネットにパケットを送信する機能なので、LAN 内のデータベースとの通信には関係しないと思われます。

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Mon May 10, 2021 1:06 am
by SGCOOK
確かにインターネットの接続は切断されておりません。
AWS側の無通信セッション切断を調べてみます。ありがとうございました。

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Mon May 10, 2021 2:23 am
by cedar
SecureNAT など、NAT を通してDBの通信を行っている場合、NATのセッションのタイムアウトで切断されている可能性もありますので、確認してみてください。

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Tue May 11, 2021 2:27 am
by SGCOOK
SecureNATの設定は28800秒(8時間)に設定していますが2時間で切れます。

Re: AWS WINDOWS 2019 SERVER 無通信切断

Posted: Thu May 13, 2021 10:46 am
by cedar
以前も MS SQL の通信を SecureNAT 越しに行った際にタイムアウトが発生するというトラブルがありました。
仮想 NAT の動作はあまり信用できないかもしれないので、Windows Server の NAT 機能を使用してみたほうが良いかもしれません。